スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    やっぱ トラブル② 

    前回までのあらすじはコチラをクリック

    仕方ないので、メールで足跡だけを残しておき、
    次の日に電話にて問い合わせることにする。

    ~~以下 電話での会話~~

    とぅるるる とぅるるる
    某Mレーシア航空(以下M)
     :「はい、Mレーシア航空 予約課 ??です。」

    私:「え~、かくかくしかじか 
       ・・・こういうことなんですが、どんな風になっているのでしょうか?」

    M:「え~と、履歴をみますと 6回ぐらいアクセスしていますね。」

    私:「ええ。それで予約って取れているのでしょうか??」

    M:「ちょっと調べてみます。
       ・・・・取れてないですね~~・・・」

    私:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

    M:「マレーシアの本社に問い合わせて、
       コチラで発券していいか確認してみますね。」

    ~~その日に連絡は無く、次の日~~
    M:「どうもお待たせしました。コチラで発券して良いとの回答を得たのですが、
       念のためカード会社に請求があがっていないか確かめていただいて宜しいでしょうか?」

    私:「あっいいですよ。」


    と軽く答えたのだが、カード会社に問い合わせるとビックリ。
    なんと\160,140の請求が2回来ていたらしい。

    唖然としたが、カード会社に事情を話し、
    早急にキャンセルの対応をしていただいた。
    この時のカード会社の対応は、
    すばやく とても丁寧に対応していただいた。

    ところが問題は、Mレーシア航空の対応である。
    もし問題があった時は連絡して欲しいといわれていたので、
    すぐに電話を入れた。
    その時担当?していた人がいなかったので、
    コチラからかけ直すといって携帯番号まで聞いておきながら、
    待てど暮らせど連絡が来ない(実は同じような事が、前日にもあった)。

    そして日が変わり、翌日の朝電話が掛かって。

    M:「請求があがるはずがないと本社が言っております。
       もう一度カード会社に確認の電話をしていただけませんか?」

    ・・・・・。
    は~~~。。。

    あのう、コチラが悪いなら 間違っていた点を言ってくれればいいんだけど、
    それがないって事は、そちらのシステムか何かが問題あったって事だよね。

    それを何日も待たせて、ろくに連絡もよこさずそんなはずが無いという。
    だったらカード会社が、

    日付も合っていてドンピシャの値段を言ってくるかい??

    請求があがってこなければ、わかるはずないだろう??

    それを又コチラに確認せよと、
    俺に時給と電話代払ってくれるのか??
    え~、M航空さん!!

    といえない小心者の私は、
    今からカード会社に確認の電話をするのでした。

    ~もしかしたらその③に続く~






    スポンサーサイト

    コメント

    16万・・

    結構しますねぇ。空港使用料とかサーチャージ{無いか}とか含めてですか?

    ちゅーか↓皆さんの反応の速さは異常。

    K崎さん

    高いよね・・・
    もちろん、サーチャージ込みの値段ですが。

    明日の宿は、どうしようかな??

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kohhide.blog59.fc2.com/tb.php/181-37bc74a8

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。