スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    How to go to Borneo ?? 

    どうも。
    昨日夕方、伊豆から横浜の実家に帰ってきたのですが、
    ぼちぼちボルネオの研修報告をしていきたいと思っています。

    時系列で書くのか、所々でまとめて書くのか
    決めかねていますが、とりあえず進めます。

    今回私達が行ってきたのは、
    ボルネオ(カリマンタン)島の中でもマレーシア領サバ州。
    この島結構でかいらしく、
    世界で3番目に大きいとか。
    私達が滞在したマレーシア領のほかに、
    ブルネイとインドネシアが領土を有している。

    ボルネオに上陸するにはいくつかの方法が考えられるが、
    限られた日数を有効活用するには、
    やはり直行便が便利。
    マレーシアの首都クアラ・ルンプール経由や
    韓国経由(アシアナ航空)などの魅力的な航空券もあったけど、
    今回はマレーシア航空週2便の 
    成田⇔コタ・キナバル(以下KK)直行便に乗ることにした。

    マレーシア航空 
    評判のいいマレーシア航空

    そこでいろいろと調べてみたが、
    どうもマレーシア航空HPから直接ネットで航空券を買ったほうが安そうだ。
    (↑あっこれ出発7日前の話なんでもっと前だったら他に安いチケットあるかもです)
    んだばポチットナしましょうかと、JALのチケット買うようにポチポチしていったんですが、
    最後の決済のところでどうしてもエラーが。。。

    a---。
    今日中に買えないと、安いチケットが***
    と言うお話しは、以前お伝えしたとおりなんで以下を参考にしてください。

    やっぱ トラブル①
    やっぱ トラブル②

    そして1月19日 出発当日。
    KK行きの飛行機はかなり空いている。
    搭乗率3割って感じで、のんびり楽ち~ん。

    機内食
    機内食

    は、う~ん そこそこ。
    「タイガービール」が、東南アジアって感じですね。

    6時間そこそこのフライト。
    そろそろ飽きてきたなーって頃に、
    KKに到着。
    今回ちょっと風邪気味だったのがいけなかったのか、
    鼓膜がはちきれるように痛い!!
    困ったもんで、この痛みは3~4日続いた。

    コタ・キナバル空港
    コタ・キナバル空港

    空港に到着。
    思ったほど蒸し暑くは無いが、
    カメラのレンズは曇る。

    私達はタクシー代をケチって、
    KK市街行きミニバスを探す。
    といっても空港に直接ミニバスが走っているわけではなく、
    バス停も無い。
    幹線道路まで出て探すしかない。

    通いなれたタイ・バンコク、
    ドンムアン空港やスワナプーン空港だったら問題ナッシングなのだが、
    ここは初めての国マレーシアはコタ・キナバル。
    どうすればいいんでしょう??

    そうかと思えば、
    「ザーーーざーーーどしゃーーー」
    いきなり激しいスコールが・・・

    が~~~~ん。。。

    全身びしょぬれだーーー
    道路も水浸し、っていうか氾濫??
    街灯など無く(もちろんバス停なんかないんですよ~)、
    ただ真っ暗な中ポツンと立っている私達の存在に、
    果たして気付いてくれるか・・・

    そこは気合の入っている、バスの運ちゃん。
    きちんと私達の存在に気付いてくれて、
    ひと段落。

    ただしこのバスがどこに向かっているのかよく分からないので、
    こちらも必死に地図を見て現在地を割り出そうとする。

    つーか激しい雨で前が見えないし、
    フロントガラス曇ってんだけど。。。

    ふ~ 緊張したぜ。

    ミニバスの終点が、目指している所の近く。
    というかまさにどんぴしゃの場所で
    宿もさくっと決まって、
    めでたしめでたし。

    なんてついているんだ。。。

    宿でホット一息したら、もう時計は21時過ぎ。
    とりあえず飯を食おうと、町をプラプラ。
    中華系の旨い食堂に入るが、
    なんと

    ビールがない!!

    そう、ここはイスラムが国教の国。
    関係有るかどうかわからないけど、
    ガックシ・・・

    帰りはチャイニーズ・ニューイヤーを祝う式典だかに遭遇して、
    華僑のパワーを再確認。

    ニューイヤー
    チャイナかここわ??

    23時過ぎに花火がドンパチと、
    お祭り気分最高潮なのでした。

    ただのちにこのニューイヤーが、
    ちょこっと厄介な事となる。


    ~~~~~~ツーリスト・インフォメーション~~~~~~
    ①空港→コタ・キナバル市街地
     空港を出て左のほうに幹線道路目指して歩く(5~10分)。
     幹線道路に出たらハイエースのミニバスに乗る。
     終点まで乗ったら、ガヤ通り近く Milimewaスーパー前
     ミニバス乗り場に着く(多分どのミニバスに乗っても)。
     付近はサマーロッジ・ボルネオバックパッカーズなど
     安宿多し

    ②コタキナバルのお宿
     「サマー・ロッジ」
     W65リンギット(AC・朝食付)バストイレアウト
     無料で使えるPCが4台あり、だいたい使える。
     ラウンジも広く、居心地は悪くない。
     荷物も預かってくれ、スタッフもフレンドリー。
     ただ難点を挙げれば、
     横の通りで夜間 生ライブが24時まであり、
     騒がしい。←カオサンと比べたら静かですよ。。

     「キナバル・バックパッカーズ」
     W65リンギット(AC・朝食付)バストイレ アウト
     ボルネオバックパッカーズ・トロピカーナロッジ
     等の安宿ストリート「オーストラリア・プレイス?」
     にある(ガーデンホテル前)。
     新しくて気持ち良いのだが、PCが1台しかなく
     順番待ちがメンドクサイ
     
     
     
     
     









    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kohhide.blog59.fc2.com/tb.php/187-6e1e25a5

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。